近隣のスーパー・買い物など

            

・東商店”0735‐42‐0469は熊野 四季亭のななめ前 50mにある地元の商店です。 一番近くの商店で、インスタント食品、洗剤類、お菓子、アルコール類、ソフトドリンク、一部の野菜、100円の無人販売などもあり、アユ釣りの友あゆや入川券が購入できます。

・Aコープ“みさと店”0735-43-0044http://loco.yahoo.co.jp/place/g-6-W1mRxXkjs/map/は熊野 四季亭から車で12分 一番近くのスーパー+道の駅です。アルコール類、ソフトドリンク、野菜、肉、魚等々が購入できます。

・Aコープ“紀南熊野古道なかへち店”0739-64-1369http://loco.yahoo.co.jp/place/g-6-W1mRxXkjs/map/は熊野 四季亭から車で15分 スーパー+道の駅です。アルコール類、ソフトドリンク、野菜、肉、魚等々が購入でき、多種お土産屋さんや食事もできます。

・コーナン“ホームストック 本宮店”0735-42-8201http://loco.yahoo.co.jp/place/g-6-W1mRxXkjs/map/は熊野 四季亭から車で10分 一番近くのホームセンターです。水泳用具、虫かご、家庭用品、家電、備品、バーベキュー道具、炭、網、等々が購入できます。本宮大社前道路沿いにあります

    
       

湯の峰温泉街と つぼ湯(世界遺産)

            
湯の峰温泉 つぼ湯外観

熊野 四季亭より日本最古の温泉 湯の峰温泉街まで3分(2.5Km)には、熊野古道と同じく世界遺産に指定された湯の峰温泉 つぼ湯があります。 湯の谷川の河原に建つ萱葺き屋根の湯小屋は日本最古の温泉として長い歴史を持つ事で有名である。 濁った湯は、1日に7回色が変化するといわれ、その昔、熊野大社へ参拝に訪れる人々が身を清めたと言われている。

つぼ湯近くにある「湯筒」では常に92℃の湯が湧き出し、近くのお店で網入りの玉子を買い、湯筒の温泉で茹でて食べると子供達も大喜びです。

    
       

川湯温泉

            
川湯温泉 仙人風呂

熊野 四季亭より2.5㎞の毎年大塔川の水流が少ない12月~2月の3カ月間だけ開催される期間限定の巨大な 無料露天風呂(AM6:30~PM10:00)の“仙人(千人)風呂” で有名な川湯温泉は、河原をスコップで掘ると温泉が湧いてきます。

源泉は73℃と熱く、川の水を引き入れて調度良い温度にして、冬場以外の 夏場でも水泳しながら温泉につかる事もできます。

    
       

熊野古道

            
熊野古道 石畳

熊野古道とは、紀伊半島南部にある熊野三山(熊野本宮大社、熊野速玉大社、熊野那智大社)と、伊勢や大阪・和歌山、高野及び吉野とを結ぶ古い街道の総称です。

ユネスコの世界遺産にも登録されている 熊野古道には伊勢路、紀伊路、小辺路、中辺路、大辺路と、5つの道があります。

「パワースポット」としても注目される熊野を、みなさんも歩いてみませんか?

・熊野古道 古道歩きプランhttp://chikatsuyu.jp/plan/index.htmlは前出のAコープ“紀南熊野古道なかへち店”にある “古道歩きの里 ちかつゆ”(古道歩き館)0739-65-0510にて受付されてます。気軽に熊野古道を体験できると思います。一度おためしを!

    
       

熊野本宮大社

            
熊野本宮大社

熊野 四季亭より車で10分熊野三山のひとつ。鳥居をくぐって158段の石段を上ると、神門の向こうに四社殿が立つ。 左から夫須美大神を祭る西御前(第一殿)、速玉大神を祭る中御前(第二殿)を合わせた相殿、その右隣に熊野造の証誠殿が立ち、主祭神の家津御子大神[けつみこのおおかみ]を祭る本殿となっている。 さらに右隣の若宮(第四殿)には天照大神が祭られている。伝承によると、社殿創建は今から2020年ほど前の崇神天皇の時代。500m下流の大斎原[おおゆのはら]に鎮座していたが、 明治22年(1889)の大洪水で一部社殿が流失し、現在の地に移築された。

    
       

瀞峡(どろきょう)

            
瀞峡

熊野 四季亭より車で約20分のところに和舟“はるや”がございます。 瀞峡は熊野(新宮)川の支流・北山川渓谷の総称で、下流から下瀞・上瀞・奥瀞と分かれており、約1.2キロの渓谷が「瀞八丁」(どろはっちょう)と呼ばれています 。 特別名勝・ 天然記念物となっており、奈良県、三重県、和歌山県の3県に囲まれるスポットなどもあります。 手つかずの原始林が茂り、平均水深16mの北山川の水面に奇岩の絶景が続きます。

特に和舟“はるや”http://kawabune.jimdo.com/は5代も続く船頭さんの中では最後の川舟屋さんで、ご夫婦共に人柄が大変素晴らしく 何度も会いに行きたくなります。

    
       

瀞峡 ウォータージェット船乗り場“志古”

            

熊野 四季亭より車で約12分のところにある “ウォータージェット船乗り場“志古”は10名以上の大人数の場合におススメです。

“ウォータージェット船乗り場“志古”” http://www.city.tanabe.lg.jp/nakahechibijutsukan/index.html大人数で乗船できます。

    
       

熊野古道 なかへち美術館

            
なかへち美術館

熊野 四季亭より車で約15分のところにある “なかへち美術館”は現在国際的に評価されている建築家ユニット 「妹島和世+西沢立衛/SANAA」が最初に手がけた美術館で、モダンなデザインの美術館です。

“熊野古道 なかへち美術館” http://www.city.tanabe.lg.jp/nakahechibijutsukan/index.html一度訪れてみたいところです。